まつ毛エクステのデメリットを知っておきましょう

まつ毛エクステのデメリットについて

まつ毛エクステのデメリット

まつげエクステはメイクが簡単になるということで人気が高い美容技術ですが、デメリットもあると言われていますよね。

 

 

では、どのようなデメリットがあるのでしょうか?
まずまつげエクステは実は技術力によってその仕上がり具合は非常に変わってきます。

 

 

まつげエクステを行っているサロンを選ぶという時には、かなり慎重に選ぶことが必要になってきます。

 

基本として押さえたいのは、まつげエクステは美容師免許を持っていないと施術をすることが出来ない技術です。

 

 

まれに美容師免許を持っていないという人もいるようですので、注意しましょう。
基本的にはまつげエクステは施術費用も高めになってきます。

 

安すぎるサロンはもしかしたら美容師免許を所持していない可能性もあります。
また、洗顔にはオイルクレンジングを使ってはいけない、メンテナンスに手間がかかるといったデメリットもあります。

 

また、全ての人にまつげエクステの施術が可能という訳ではありません。
まつげエクステは今あるまつげ1本に対して2〜3本程度のエクステを取り付けていきますが、もともとのまつげが少ない方や短い方は、まつげエクステ自体が出来ないことがあります。

 

私の知り合いもまつ毛エクステに通っていますが施術をしてくれる人はとても信頼している人で
同じ人の施術を受けるためにずっと通っています。

 

このようにまつ毛エクステはやはり信頼できる方を見つけることが重要になるかと思います。
ただ施術費用が高いですし、エクステはあくまでもエクステなので、自まつ毛を長く、多くするという点でみると、
自分にあったまつ毛美容液を使い続けていたほうがいいんじゃないかと個人的には思います。

 

施術をする人によっては最悪な結果を招くこともありますからね。